事業ビジョン

「子どもたちの健やかな成長を願う、園と企業の架け橋に」 これが私たちの事業ビジョンです。 今後もその橋渡し役を担うことで、
先生が充実した教育・保育活動を実践でき、
多くの子どもたちがその恩恵を受けられる環境づくりへの貢献を目指します。

「メディアプロモーション事業」とは

園経営者層が読むパステルIT新聞で得た12,000園とのネットワークを核として、
全国の幼稚園・保育園または保護者家庭に向けた、企業のCSR活動、顧客ニーズ調査、商品企画・販促活動を支援している事業です。
企業→サンロフトIT新聞セールスプロモーション→幼稚園・保育園
世の中には、企業が想いを込めて創り出した保育に役立つ素晴らしい商品サービスが数多く存在します。しかし、残念なことに、その多くが教育・保育現場で活かされておらず、その存在さえも認知されていない現状があります。企業が持つさまざまな商品やノウハウをお届けするのが理想ですが、各企業が単独で取り組むにはまだまだ障壁が高く、社会的課題のひとつとなっているようです。

その要因として、「園のIT化が民間企業に比べて遅れており新しい商品の情報を入手しにくい」「子どもたち中心の日常では新しい取引先の選定はわずらわしく時間を割けない」「長年の慣習をひきずっており特定の取引先に依存せざるをえない」などの声が現場の先生から聞かれています。

そこで我々は、幼稚園・保育園のための「パステルIT新聞」という紙のメディアをつくり、毎月定期的に新しい情報をお届けするネットワークを構築しました。
パステルIT新聞の見本
その結果、限られた取引先からの情報だけに依存せず、このメディアを情報源として、新しく出会った商品サービスを教育・保育環境づくりに役立ててくれる先生方が増えてまいりました。

ここに、新しい商品情報を必要としている園と子どもたちのためにより良い商品サービスを提供したいと願う企業との接点が生まれたのです。
私たちがお客さまから選ばれ続けるのには4つの理由があります。
全国約6割の幼稚園・保育園、子育て家庭 約220万とのネットワーク 全国の私立幼稚園・保育園数は約2万。子育て家庭は約400万。
このうち約6割にあたる1万1千園、220万家庭とのネットワークがあります。 IT新聞の読者データ、配布エリアはこちら 理由1
園市場開拓のプロモーション実績・ノウハウ 7年間で蓄積した様々なプロモーション実績や、園向けサービスの展開で培った開拓ノウハウがあります。 プロモーション事例はこちら 理由2
市場調査や企画・運営、販促ツール制作なども含めたトータルプロモーション パステルIT新聞での広告展開だけでなく、紙媒体・Webサイト・ソーシャルメディアを活用したメディアミックスやイベント開催など複合的でより有効なトータルプロモーションを実践できます。 理由3
幼児教育に携わっている方々とのパートナーシップ 筑波大学大学院の安梅勅江教授、静岡大学 塩田研究所 塩田先生など、幼児教育にも携わってきた方々とのパートナーシップを長年培ってきました。 また、約600社におよぶパートナー企業さまとの3社協業事業なども実践することができます。 お客様事例はこちら 理由4