展示会出展

情報感度が高く、商品購入の決定権を持つ先生たちに
直接出会える展示会の場を提供します
先生方と出会って話せる貴重な展示会

展示会へのブース出展のメリット

  • 経営者層の先生方と直接話せる
  • 商品やサービスの概要を伝えて反応を知る
  • アンケート、名刺交換、チラシ配布など、次につなげるアクションができる
パステルIT新聞が主催または共催する幼稚園・保育園の先生向けセミナーで展示会を併設し、園向けの商品やサービスを展示できるブースを設けます。セミナーに参加されるのは、情報感度が高く、かつ商品購入の決定権を持つ経営者層が中心。先生方と直接出会える貴重な場です。

前回レポート

第7回「園づくり、人づくりのためのIT経営実践フォーラム」

テーマは「しあわせな先生を育む採用活動と働く環境づくりのストーリーを考える」。
第1講座は元google人材開発担当のピョートル・フェリークス・グジバチ氏、第2講座は学校法人野村学園パール幼稚園の野村良司氏、第3講座はファンが集まる学園実現会の石田敦志氏が講演をされました。 会場に集まった127名の園関係者は教育、環境、経営方針などに興味を持ち、熱心に受講していました。
セミナー会場には展示会場を併設。全国から教育・保育の現場で取り扱ってほしい良質な商品・サービスを持つ10の企業が出展しました。先生方もセミナーの休憩時間を利用してブースに足を運び、広く情報を収集していました。
●開催日時
2017年12月2日(土)13:00 – 17:15
●会場
フクラシア品川 クリスタルスクエア
●来場者
幼稚園,保育園,こども園関係者127名
(うち園経営者層70%)

展示会へブース出展をされた企業様の声

新商品に対する先生方の反応をつかむことができてたいへん勉強になりました。
ITサービス 商品企画ご担当者様
後日、出展で出会った園に訪問する機会をいただけたことがよかったです。
教材販売会社 営業ご担当者様
実際に商品をブースに展示して、その場で手に取っていただけたので、理解を深めていただき後日商談につなげることができました。
事務機器販売会社 営業ご担当者様

ポイント

幼稚園や保育園の敷居は高いと言われています。園経営者が一同に会するイベントを有効活用いただき、御社名や商品名やサービス内容の認知を高め、興味をお持ちくださる先生との接点を増やしながら、PRや営業の方向性を定めていくのが効果的です。